「ローフード」とは…Raw(生)Food(食べ物)のこと。自然の食材を生で食べることにより、野菜・果物などに含まれる「生きた酵素」を体内に取り入れ、本来の美と健康を取り戻す食事法です。野菜や果物に含まれる「食物酵素」は熱によって破壊されます。その為ローフードでは、46~48℃以上の加熱調理を行なわず加熱調理によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。基本的には、乳製品・卵・小麦粉・砂糖・肉類は使用いたしません。

 

 

 


 

講座はプライベートレッスンからグループレッスンまで、ご希望に合わせて行っております。お気軽にお問合せ下さいませ。